こぢんまりとした結婚式

ハワイアンウェディング

海外挙式が選ばれている理由の一つに、本当に親しい人だけを式に招待することができるという事があります。一般的に海外挙式では、親族のみ、もしくは、親しい友人を加えたこぢんまりとした挙式になります。ハワイのような人気リゾート地で盛大にウエディングをするのは富裕層、もしくは芸能人だけで、一般人の結婚式は簡素でこぢんまりとしているのが普通です。そのため、職場の関係者などと言った煩わしい人間関係の人を招待することはほとんど無くて、本当に大切にしている人だけで執り行う場合が多いです。もちろん、会社関係の人は日本で二次会を開催する事によってフォローを入れますが、大切な人だけを招待できるというメリットを活かせられます。

海外挙式は予算が安いこと

ハワイアンウェディング

憧れのハワイでのウエディングをしたいけれど、予算が高そうで無理かなと諦めている人はいませんか。実は、ハワイでのリゾートウエディングでは、日本で挙式をするよりも予算を抑えられるということは意外と知られていません。ハワイでの結婚式は富裕層限定のサービスという固定観念が強いかもしれませんが、今ではかなりリーズナブルになっていて、プランによっては日本での挙式よりも安くなります。また、ハワイは世界的に有名なリゾート地ということもあり、結婚式とハネムーンを兼ねることができます。大切な親族や友人たちと一緒に旅行感覚で挙式ができるため、かけがえのない思い出を作ることができます。

手配や準備が簡単

結婚式場

海外挙式の場合、結婚式の後は比較的シンプルなパーティをしてそれで終了というところがほとんどです。海外で盛大なウエディングパーティーを開催する人は、一部の富裕層に限定されます。そのため、日本で挙式をすることに比べて準備や手配がとても楽ということが少しずつ知られるようになってきました。日本での結婚式は、披露宴の準備にかなりの時間が必要です。ウエディングプランナーと何度も打ち合わせをする必要があるため、準備にかなり時間を取られてしまうのです。しかし、ハワイなどのリゾート地でのウエディングの場合には、日本で数回打ち合わせをすれば、あとは現地スタッフが当日までに抜かり無く準備を進めてくれます。日本と現地では密なやり取りがなされているため、ある程度話がまとまってしまえば、後は現地スタッフに丸投げできます。準備をするのは会場とドレスだけなので、実は準備が少ないというのが海外挙式のメリットです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中